趣味のヘラブナ釣りで好かれています

人に対するコミュニケーションのあるところかなと思います。例えば初めてあった人でもあえてこちらから避けない限りすぐに話が出来ることです。その時に少しは話すきっかけがあれば本当に簡単です、話をしていて相手に合わせて自分はこういう風にしているなど具体的に共通の話題に持っていくところです。先日は千歳船橋の調剤薬局で隣に座ったおじさんと盛り上がりました。今は趣味のヘラブナ釣りを通じてが多いですが、奥が深い釣りですので道具一つをとっても釣り方が違いますのでその道具の使い方などを初心者に対して教えたり或いはベテランから教わったりしてコミュニケーションをとっているところがすかれているのかなと思います。また何か人手の欲しい作業があるときは、自分に障害があり足手まといにしかなりませんが、それでも手伝うことがあるかを聞きます。そして出来ることは手伝っています。そこの気の利くところというか姿勢が好かれているとおもいます。そのおかげでヘラブナ釣りはその場所場所で結構なトラブルがあると聞きますが巻き込まれたことがないのでそこも好かれているからだと思います。考え方によっては要領がいいと思われますが、その場所の比較的権限のある人と親交を深めることで他の人も自然と話をしてくれるところが好かれているからだと思います。ヘラ浮きももらったりしますがもらえるということは好かれているからだと思います。その時も自分から欲しいというわけではなく普段何気ない会話をしていてこの人ならばと相手が思ってくれるためにくれると思います。絶対好かれていなければもらうことはできないと思います。以上のことで自分は相手とうまくコミュニケーションを取れるところが好かれているところだと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です